3/31、訪問演奏

0

    Pie Face(パイ フェイス)っておもちゃ知ってますか?

    このおもちゃ、パーティーグッズのカテゴリーに入る物なんですが、よくテレビのバラエティ番組で顔面に生クリームたっぷりのパイをぶつけるゲームとか見ないですか?簡単に言えば、あれをご家庭でお手軽に楽しめるっていう超アイデアグッズの代物なんです。えーとまずですね、パイの代わりに、生クリームを乗せる台がありましてですね、手元のレバーを回すとランダムにその台が顔を目掛けてパチンと飛んできて、顔面生クリーム状態に。いつパイが飛んでくるか来るか分からないドキドキ感と、台が飛んで来た人の顔面(鼻あたりかな)にぽこっと生クリームが乗っかるファンタジー感が相まってもうそれはそれは大盛り上がりのパーティグッズなんです!!!えーと、なんの話でしたっけ...

    そうなんです!先日3/31はなんとこのブログ経由のご依頼で「まごころ倶楽部小平」様に私達サクソフィールドで訪問演奏に行って参りました。なんとこのブログ経由のご依頼です。入力間違いではなく、なんとこのブログ経由ですってのを協調したくて、2回言いました。あ、実際には3回言いました。

    まごころ倶楽部小平様は、旅行会社クラブツーリズム様が「いきいきとした高齢者文化の創造」の実践として、夢や生きがいをあきらめて欲しくないという思いで運営としている介護施設で、デイサービスとリハビリデイサービスの2つの施設を併設されており、入浴やお仲間達で楽しむ倶楽部活動などで充実した1日を過ごされるところです。

    そのため、もう施設内の雰囲気はとにかく和気あいあいで、元気で、パワフルで、冗談なんかもう飛び交うもんだから、私達の演奏魂意外にも、ボケ魂も刺激されちゃったもんだから困ったものです。(嬉し困りです)

    皆さんの知っている曲、歌える曲を選曲し、時には一緒に歌い、時にはしっとり聞いて頂き、時にはダンスを踊ったりと手前味噌の話ですが、施設全体が一体感に満ち溢れ、充実した時間を私達も存分に味わう事が出来ました。

    ここだけの話なんですけど、演奏中皆さんの笑顔があまりにも眩しくて、何歳になってもこんなにもイキイキとパワフルってなんだか羨ましいなーそんな方達がここにはたくさんいらっしゃるんだなーと何だか活力の源泉をもらったような気がして、僕も何歳になってもサックスを吹くぞ!なんて考えてたら、途中吹くのを忘れてしまったなんて一幕もありました。ほんのちょっとですよ。

    こうして施設全体に一体感で気持ちも高揚したまま、気持ちはすっかりほろ酔い気分で近くの公園でお花見もさせてもらい、そのほろ酔いは現実のものとさせて頂くことが出来ました。そしてそんな時に欠かせないものが、もうお分かりですよね。そうです。「Pie Face(パイフェイス)」です。

    という訳で僕達サクソフィールドは8/26に控える5周年記念演奏会の他に、このように訪問演奏も行なっております。あれちょっと気になるかも、うちにも来て欲しいって気になられた方は是非お気軽にお問い合わせください。その際は、もうお分かりですよね。「なんとこのブログ経由で」とお伝えください。(伝えなくても大丈夫です)

    以上、テナーパート黒一点の誤解されやすいけど意外と真面目なYusukeがお送り致しました。

    (Yusuke)


    1/13、福祉施設で演奏してきました!

    0
      あけましておめでとうございます!
      2018年のsaxofieldは、東京都東久留米市の福祉施設への訪問演奏にて活動開始です!

      都内なのにマイナス3度というとっても冷え込んだ朝の駅前に、元気に10人が集合してリハーサル!
      新年から気合入れて、よりよい演奏にしようと意見を取り交わし、お昼をわいわい食べてから本日の演奏会場へ。

      昨年4月にも訪問させていただいた施設ですが、今回も演奏時間が45分間とたっぷりありましたので、ラージアンサンブルに加えて、楽器紹介や四重奏・五重奏の演奏もさせていただきました!

      利用者の皆さまに楽しく聴いていただいてるのが手拍子や掛け声で確認でき、こちらも楽しくて、ますます演奏に熱が入ります♪( ´▽`)
      アンコールもリクエストをいただき2曲演奏。
      最後は皆さまと握手をさせていただき、短い時間ではありましたが、おじ様がプロのトロンボーン奏者だったという利用者の方のステキなお話を伺ったり、充実したひと時を過ごしました。

      演奏後、かわいいお菓子でおもてなしいただき、そのままのテンションで打ち上げ兼新年会へ突入……した報告を他メンバーからもらいました。
      そうです、ワタクシ所用あり新年会には出られず( ; ; )
      saxofieldの新年会では新年の抱負を発表するのですが(そして忘年会で答え合わせをします)今年は8月に5周年記念の自主演奏会を企画していますので、それぞれのメンバーが充実の抱負を発表したことでしょう。

      このように新年を迎えたsaxofieldを、今年もみなさまよろしくお願いします(^^)v

      (くみ)

      11/11、アンサンブルパーティ!

      0
        11/11、Saxofieldアンサンブルパーティ。

        ブログでは練習後の乾杯!写真ばかり掲載するラージアンサンブルのサクソフィールドですが、
        今日は違います。
        終わりまで待てず、本番中に乾杯です。

        アンサンブルパーティ、
        概要は、「フィールダー(メンバー)がそれぞれ組んでいる小アンサンブルを、
        みんなに聴いてもらい、且つ、宴会も一緒にやってしまおう!と言う、飲んだくれ演奏会。」
        全13グループが集まり、順にワイワイと演奏披露。

        初試みの演奏会でどうなることか?!と思いましたが、
        身内に聴かせるなら辱めを味わいたくない!(筆者推測)と、時期早くから練習に取り組むグループ続出。
        曲もしっとりクラシックから、派手なポップスなど幅広で、いろんなジャンルの曲がパーティを盛り上げてくれました。
        あのグループやこのグループの演奏はとても素晴らしく、見習うところ多し。

        さらに、
        ここは一発盛り上げなきゃ!と考えたフィールダー達。
        司会者の金ピカゴールドジャケット着用から始まり、オレもワタシもと言わんばかりに小ネタ・小道具・手品・ダンス・寸劇・ヤラセなど、
        ちょいちょい挟んでくる幾つかのグループ。(一部のお調子者グループ)
        年末が近いからか、かくし芸大会と勘違いしたようです。
        あの、●ンジュレーさんや、●ザンクロさん曲までもが、出落ち芸に使われていたのは夢だったのでしょうか。

        全部の演奏が終わった後は、参加者の投票による「演奏賞」「演出賞」の発表。

        「演奏賞」は、テキーラ!などのラテン曲を演奏したあのグループ。(Cカルテット)
        「演出賞」は、テキーラ!などのラテン曲を演奏したあのグループ。(Mカルテット)

        偶然にも、アレンジは違えど同じラテンを演奏した2チームでした。
        ※注意:クオリティは全く違います。

        そんなこんなの初アンサンブルパーティ、
        吹いて食べて飲んで吹いて踊って喋って、あっと言う間の3時間。
        「サックス」と「宴会」が大好きなフィールダーは、次はいつ開催しようか!?と2次会で盛り上がってました。


        ★4重奏〜8重奏の全13グループ★

        1  バリトン4兄弟
        2  Business Class Saxophone Ensemble
        3  BEAUTY & THE BEAST
        4  麦わらのカルテット
        5  西湘南Saxophone Ensemble(仮)
        6  ちさカル
        7  もじゃかる
        8  Fête Saxophone Ensemble
        9  Saxophone Ensemble Felice
        10 Libre Saxophone Quartet
        11 Joyful Saxophone Quartet
        12 アンサンブル サクゴレン
        13 小野組
        おまけ バリトン男女8重奏(バリトン4兄弟&小野組)


        (ぺ)

        << | 2/7PAGES | >>